スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅い!

ひでです。

震災から一カ月が経ちました。いまだ避難所で不自由な生活を
強いられている方々も多く、お見舞い申し上げます。

それにしても・・・シロウト考えではありますが・・・

政府の対応、遅くないですか!?

こんなことでは復興なんていつのことになるのやら・・・
ガレキの撤去にしても、「所有権」がどうのこうのとか
法改正が必要だとか言っている政治家がいましたが、
「そんなこと言っている場合か?」ってのが素直な感想です。

いいじゃん!?一言いえばすべて解決!

魔法の言葉、「超法規的措置」

後は「すべての責任は私がとる」とトップが言えばいいこと。
なぜ出来ない?後でガタガタ言うヤツは必ずいるだろうけど、
それを引き受けるのが政治家の責任じゃないのか?

とにかく、やれることはドンドンやった方がいいと思うんだけどな。
少なくとも今、現在、民間の方が行政府よりも大きな支援が
出来ているように見える。

例えば、今回の震災で多くの漁業関係者が壊滅的な打撃を受けた。
これを復興させるひとつの手としてですが・・・

日本中の造船所にとりあえず大中小あわせて200隻の漁船を発注する。
発注元は「農林水産省」

どれだけ急いでも、船の建造には半年から一年はかかる。
その間に港と水産加工工場の整備をする。これには避難所にいる
元建設業者に発注。

船が出来たら、一年間は漁師に無料でレンタル。(燃料込で)
(この一年間で現在の漁業の現状を理解してもらう)

一年後から五年間、レンタル料を徴収(ただし格安で)
(この五年間で漁業を続けるかどうか判断してもらう)

五年後、希望する漁師に漁船を払い下げ。
(ここで腹をくくってもらう)

どうよ?これで?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

同感。どっかの国が宮城に診療所作って支援期間終わったらそのまま寄贈してったのをニュースで見た。スケールが違うなと思った。

たぶん・・・

ひでです。

トシさん、よくはワカランけどたぶん、
イスラエルじゃないかな?

あそこのチームは検査機器からなにから
全部、自前で用意して持ってきてたから。
米軍もそう。水でも食料でもなにか足りなくなったら
本国から輸送するんだって。


プロフィール

チアーズひで

Author:チアーズひで
秋田で活動している
アコースティックユニット
「チアーズ」のギター弾き
「ひで」のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。